鳳来館へようこそ!

建物について

会場となる「大野宿 美術珈琲 鳳来館」は、大正時代に建てられた銀行の建物を、カフェとしてよみがえらせたスペースです。2008年12月に国登録有形文化財(建造物)に登録されています。建物や造作、調度品などだけでも一見の価値あり。

素敵な外観

文化財指定を受けているんです。

1階カフェスペース

店長が作ったゲンキな野菜を使ったパスタなど美味しいランチがあります。



この階段から2階へ

常設展の竹久夢二展も見ものです。


ここで展示します!

独特の雰囲気の中で、プペルとルビッチの冒険を味わう。

お楽しみに!



アクセス

  • 公共交通機関:豊橋総合駅よりJR飯田線「三河大野」駅下車徒歩約10分
  • 自動車:新東名高速「新城」ICより約15分

JR飯田線の三河大野駅。単線ののどかなところです。駅舎もかわいいですね。

川を渡るともうすぐです。

ようこそ、えんとつ町のプペル展in新城へ!



会場周辺と奥三河

会場となる鳳来館の周辺は、知る人ぞ知る観光名所が盛りだくさん。

この機会に奥三河も満喫してみてはいかがでしょうか?

キラッと奥三河観光ナビ 参考にどうぞ!


道の駅「もっくる新城」

新東名高速「新城」ICを降りてすぐにある、道の駅「もっくる新城」

地元の素材をふんだんに使ったお料理のレストラン、足湯スペース、大道芸人さんのパフォーマンスなど、盛りだくさんな道の駅です。


レストランでは地元のお野菜やジビエを使ったお料理がいただけます。

猪ラーメン、是非!


奥三河の美味しいお土産をget!

蓬莱泉が有名ですが、それ以外にもいろんなお酒があります。

実はお茶も特産品。

お米やお味噌も美味しいです

自然な旬のお野菜や果物もたくさん!



鳳来寺山

贈大納言廣忠卿が子のないことを憂いて、奥さんとこちらの鳳来寺峯薬師を参ったら、生まれたのが徳川家康というすごいお寺のある山です。その後、家光が周りに東照宮などを建立しました。

鳳来寺山自体は、スタジオジブリさんが「もののけ姫」制作の折に、「無音を録音」しに来たことで有名です。

また最近では「おんな城主 直虎」で、虎松を育ててくれた南渓和尚のお寺が鳳来寺なんですよね。



湯谷温泉

会場の鳳来館からもう少し奥へ行くと、温泉があります!足湯したり、温泉グルメを堪能したり、1泊二日の奥三河旅行がてらのプペル展もオツですよ!

チラシを置かせていただいてる「カフェ&ゲストハウスHooHoo」さんも湯谷温泉です。